離婚する可能性の低いカップルでも

プロポーズまで待つことを言わないでください

彼女は夫のジェフに、彼のいとこドナがいつも彼女を圧迫したと不平を言うことに抵抗することができなかった。ジェフはドナが言ったことに気付かなかったと言った。彼女はクリスマスに何がプレゼントされたか尋ねた。私はあなたに私に運動のための静止した自転車を買ったと彼女に言った。彼女の言うことを知っていますか?これは便利だと思いますか?本当の自転車を購入するかもしれませんが、約992回も行くことができます。彼女はためではありません。多くの人々が運動器具を購入した後、夫婦はすべて棚に置かれました。そして、なぜ彼女は彼女の言うことを気にしますか?ジェフは答えた。彼女は決して私に良いことを言ったことはありません。デビーは涙で涙を流して言った。

結婚を愛することができると考えています指輪


婚活をするために

>離婚することはあまりにも敏感です。あまり考えすぎないでください。彼は答えた。どのようにいつも彼女を助けますか?いつも、彼女のようです。それは不合理です。ここで停止します。ジェフはラジオを大声で鳴らし、チャットを続けたくないと言った。デビーは非常に悲しいです。彼女は無力感を感じ、不当に感じます。これは、彼女の夫の家族が良くないと言ったからです。彼女は同情を得ることを望んでいたが、彼女はさらに負傷した。別の機会に指輪は夫の前に、母親がいつも子供に餌を与える方法と彼女を浴びる方法について奇妙な提案をしたと訴えました。ジェフはもう一度母親の側に立って、助けたいと言いました。彼の家族が原因で起こった喧嘩のため、影響は数日間続くかもしれません。


婚活歴について話し合わなければならない

夫婦の夜を手配するのは彼女の責任です

夫婦は互いを尊重しませんこれは結婚では非常に一般的です。2年間結婚していたサンディは、兄弟と母親が一緒に住んでいると言いました。条件はあまり良くありません。住む場所は私の家から遠くないと言いました。彼の家族に怒ってしまいました。私は夫に火を送ってそれを読むでしょう。私たちが許可すれば、彼の家族は毎晩煮るために私たちの家に来ることを望んでいないだろう。幸いにも、私の夫は、夫婦が貧しいことを知っています、そして、私はこれらの問題に適時に対処していないために彼を非難します。時間の経過とともに、私は最終的にすべてが無駄であることに気付きました。私は夫を変えることはできませんが、私はそれについて何もできません。婚活の違いを分かっていないからのように思います他の半分の魂や精神を見ることはできませんが、彼を愛しているようにそれを愛しています。もっと愛することができます。信仰と結婚の魂は愛であり、愛は二つを結びつけます。いったん愛するために自分自身を開くと、生きている人との情熱的な混沌としたつながりであるだけでなく、神にあなたを指示する力を神に呼ぶことを望まないとしても、自分自身を神に開くプロセスです。愛が十分である限り、神との接触を確立するために何らかの形の精神的な信念を持つ必要はありません。恋をしているとき、愛を失うことを恐れるかもしれません。感じる暖かさに疑問はありません。この気持ちは疑いと議論を避ける。それを感じることができます。痛みに耐えられるかもしれませんし、他の人があなたを愛していないことを恐れるかもしれません。


婚約と婚約は

それにふさわしくないことを恐れるかもしれません。あるいは長く続くことはありません。火の前に座っているように、他の半分、子供、または多くの友人について考えると、おそらくそれらについて心配するでしょうが、それらについてどのように感じているかは疑いありません。人生を意味のあるものにし、すべてを価値あるものにするのはこの気持ちです。希望を与え、それ自体をブロックすることは、冷笑的な痛みと希望を失うだけにつながります。シニカルは失望の希望ですが、勇気を取り戻して自分自身を開くことができれば、いつでもつながりを見つけることができます。希望に再び気づき、再び愛を見つけよう。人生における愛は無限です。自分の心を塞がない限り、いつでもそれを見つけることができます。

夫婦はしばしば長い訴訟を混乱させ

婚活に臨まなければいけませんなぜならあるいは、愛があなたにまっすぐに届かず、大声で発表することは常にありません。私はあなたを救うために来た。しかし、目に見えない情報や静かな情報に想像力を集中すれば、その存在が分かります。詩人のように言った。聞いた曲は甘かったけど、想像力のメロディーはもっと動いていた。何も聞かなかったら?もし最善を尽くしても、絶望的な気がしたらどうなるでしょうか愛されていない、または愛していないと感じたらどうなりますか?あなた自身の声を開くための勇気のような何かが空の話のように聞こえる場合は、どうしたらいいですか?この時、信じているかどうかにかかわらず、愛は静かに近づいてきました。それは愚かではないかもしれませんが、その深さに達すると、近くに愛があります。

Tagged as: , ,