夫婦の最も重要な愛の言葉です

夫婦が多いのはなぜでしょうそれは

いくつかの男性のために、彼が言うことをしてください。彼は夕食のためにパンをいくつか食べるのが好きなら、彼は夫の希望に従って家族のものを置こうとします。これらの問題に注意する必要はありません。パンを買うことを忘れないでください。独身のとき、しかし、男性のために、細部は本当に重要です。●長い旅の前に、自宅で車をいっぱいにしてください。車の洗濯など、彼が頻繁に行うことをやってください。彼の石鹸、シャンプー、練り歯磨きがなくなっているのを見て、彼は彼に新しいものを与えた。これらの微妙な懸念は彼を非常に暖かく感じ、動かすでしょう。もしそれをしなければ、夫があなたを去らせるでしょうか?それでは不十分かもしれません。しかし、彼は幸せに感じるだろうか?必ずしもそうではありません。彼はしばしば家に遅く帰り、家に帰らない言い訳も見つけます。たとえ彼がいつものように帰宅しても、一日中うつ病や不平を感じることがあります。

夫婦のセラピストから聞いたものに似ています


婚活がダンスの場合

>婚活することを勧めているわけではありませんてだから、上記の提案に従ってみて、彼を幸せにしてください。そして、幸せに感じるでしょう。このように、、夫が、アンティーク展や革製の衣料品割引店など興味のない場所に同行してほしいと思っています。非常に強い女性であっても、愛を妥協する方法を理解しなければなりません。ちょうどそれをしてください。●どのように夫が家族はOKだと言っても、家族を選ぶことはできません。夫の家族はいつも夫を選ぶことができ、妻は息子ではないと考えています。女性の中には、恵まれた義理の嫁を見つけるのに十分なほど幸運だった女性もいます。夫婦は娘や娘を家族に熱心に迎え入れました。夫の家族の他の家族も結婚を妨げるでしょう。問題の鍵は、最後に夫をどれほど愛しているか、彼の家族が好きではなくても結婚生活ができることが大好きです。


夫婦は不安を感じるかもしれません

結婚している当事者の1人は結婚することを選択して以来

結婚式直前になって徹夜で書いたこれは簡単ではありませんが、不可能ではありません。大学にいらっしゃる時、外交や広報のためのクレジットを獲得しています。彼の家族は問題ではない場合と非常によく似ています。親戚は本当に悪く、教育を受けていません。それを言っていなくても、私たちは信じています。彼はそれが彼が探しているものなので、時々夫婦を批判するだろう、ああ、彼の家族だね、しかし、彼は彼の家族、特にあなたを批評する人はいないと思う。彼が家族と間であなたを選ぶことを期待せず、彼にその選択をさせてはいけません。家族について悪いことを言うならば、単にあなたを無視します。時間を無駄にせず、彼が側にいることを期待してください。望むことをしません。これらのシーンはよく知られていますか?クリスマスの夜、彼女の義理の家で夕食をした後、デビーと夫は家に帰った。結婚した女性の友人魂を結婚を信じるように使ってください。声を聞いたと感じます。エクスタシーに満ちていますが、最終的に失望することを心配しています。クイックサンドにいて、これらのすべてが騒動し混乱しています。結婚したら、嫌い​​な熱狂的な人々のチームに参加します。疑問もなく多くの質問をしていると信じているので、なぜこれをやっていますか?なぜ私たちはこの世界に入りたいのですか?この質問には多すぎる答えがありますが、最も納得のいくことは、どのような苦境に遭遇しても、どちらも優れているということです。結婚や他の親密な関係で生まれる可能性は希望です。長期的な親密さを魅力的にするのは、何度も何度も試してみる価値があるということです。


夫婦生活は自己規制を必要とし

答えは正確にはその可能性です。異なった孤独に直面し、本当に良い結婚関係を維持し、異なる満足を求めることができれば、この文を完成させることができます。結婚前に比べてより多くの幸福とよりよい生活を得ることを望んで、結婚のための誰もが望むことが異なるかもしれません。誰もが異なる傷を和らげ、さまざまな過去と和解する必要がありますが、結局のところ、信念や結婚でこの問題を解決できない場合、私たちは皆同じような失望感を持っています。7%の費用がかかる信念であれ、結婚であれ、それは同じ理由による可能性があります。その理由は痛みです。巨大な苦しみは、希望を圧倒し、信念や人間関係を巻き込むでしょう。この痛みは、需要と供給の大きな差によって引き起こされます。それは人々を希望的に保つことができないほど害をもたらしました。

婚活に対して見聞きしてきたマイナスイメージを書き出します

婚活できる信仰や結婚の継続は避けられない苦痛をもたらすだけでなければ、個人は疲れの最後の瞬間まで持続するでしょう。さもなければ彼は決して諦めることはありません。これは本当に矛盾です。信仰と結婚の目的は人生をより良くすることですが、人生での耐え難い痛みのためにすべて終わります。時には希望を諦め、信仰や結婚をあきらめて、あなたをより幸せにするでしょう。もちろん、そうでないかもしれません。いずれにしても、人々は必要なものを探していて、ただ一つの場所を変えるだけです。時々夫婦はそれを見つけた、時々そうしなかった。しかし、愛の必要性は常にそこにあります。実際の肉体的な生活に対する愛は、見ることも触れることもできない神に対する愛とは異なるかもしれないと感じるかもしれませんが、実際は同じです。

Tagged as: , ,